© 2017 mondéfi Japon-France All Rights Reserved

à propos

モンデフィとは?

*12才以上の健康な方に限ります。原則として18才未満の場合は保護者同伴が必須です(フランスの成人年齢は18才以上)

situation
モンデフィの環境
emplacement
所在地

パリに隣接するヴァル・ド・マルヌ県アルフォールヴィル市、地下鉄8番線とRER-D線(パリ高速鉄道-リヨン駅まで直通7分)の2駅の中間に位置し、主要高速道路A4インター、ヴァンセンヌの森やセーヌ河畔にも近く、ランニング・サイクリングコースもあり、パリ観光にも便利です。

tennis club
テニスクラブ

パリを中心とするイルドフランス地方には数か所のスポーツ特待制テニスアカデミー(中高生)があり、学問とテニストレーニングを両立できる仕組みになっています。モンデフィに近いテニスアカデミーのサン・モール校では、練習の一環として試合経験が積めるように月2回という頻度でジュニア及び一般大会が開催されています。近隣の各市内に2~3ヶ所ずつあるテニスクラブも定期的に大会を開催していますので、年間を通じて常にどこかの大会に出場できる環境が整っています。

2016年シーズン後、テニス界の頂点に君臨したNo.1プレイヤーは、女子がドイツのKERBER(ケルバー)、男子がイギリスのMURRAY(マーレー)と、いずれもヨーロッパ選手でした。ヨーロッパの強豪国では総じてテニスプレイヤーの層が厚く、独自の育成事業に多くの資金が投じられています。中でも、全仏オープンテニスというグランドスラム大会開催の多大な恩恵を受けているフランスはテニス協会の資金力・組織力に優れています。ジュニアのエリート育成はもちろんのこと、一般の全てのレベルのプレイヤーにもテニスというスポーツゲームを思い切り楽しめるような環境作りにも努めていて、健康維持のためのトレーニングだけでなく、大会出場の機会を数多く提供しています。また、海外在住のプレイヤーも積極的に受け入れています。フランスでは、ドロー数制限のない公式大会が一年を通じて全国で開催されています。日頃の努力や練習の成果を定期的に試合で発揮しながら勝ポイントを増やし、ランクアップをしていく楽しさを誰にでも味わっていただくことが可能な環境が整っているのです。また、国際ジュニア大会においても誰もが参加できる予備予選が全国で行われるため、下位レベルの選手が本戦に出場することも不可能ではありません。年齢・所属・ドロー枠などに縛られることなく、全てのプレイヤーに挑戦するチャンスが与えられているのは素晴らしいことです。

ヨーロッパ選手の持久力や勝負に対するメンタルの強さは、幼少期から数多くの3セットマッチの公式戦を経験し、厚い選手層の中で個性をぶつけ合いながら切磋琢磨することによって身についた能力でもあります。

このような恵まれたフランスのテニス環境で、日本のテニスプレイヤーの方々にも実力を発揮するチャンスや、自身のポテンシャルを試す機会を活かしていただけたら嬉しいです。また、全仏オープンと同じレッドクレイサーフェイスで、より多くの試合を楽しんでいただきたいいと思います。

 

「フランスでプレイしてみたい」と思って頂けましたら、テニスが大好きなあなたのさらなる挑戦を是非ともモンデフィチームにサポートさせて下さい!

 
Avenue du Général de Gaulle

ド・ゴール将軍大通りの並木道のサイクルロード